雑記帳

🍊Instagram ➡ https://www.instagram.com/sanpoukan/

山手西洋館の「重陽の節句、お月見装飾」-2

横浜山手西洋館の季節の装飾、続きです。

◆山手234番館
お月見装飾「~満ち月を愛でながら~」


秋の静かな夜を感じる素敵な食卓です。


団子よりお酒かな。


すすきとうさぎたち。秋の落ち着いた風情を感じる素敵な空間でした。

 

横浜市イギリス館
重陽節句『菊尽くし』


この館のみテーマが「重陽節句」です。最近 花屋で洋風のマムをよく見かけますが、昔からある和の菊は良いですね! とても懐かしい感じがする。


豪快!

 

◆山手111番館
お月見装飾「野原の風景」


写真は地面の方しか写っていませんが、吹き抜けのホールなのでとても開放的です。


すすきや菊、落ち着いた草花なのに、とても華やかな雰囲気です。


食卓にもありましたが、うさぎの形に折ってあるテーブルナプキンに注目です。


窓から外を眺めるうさぎたちがいいですね。夜には本物の月を見るのでしょう。

 

港の見える丘公園」へ。久しぶりにガーデンベアに会ってきました。秋の花々に囲まれています。

山手西洋館の「重陽節句、お月見装飾」、見どころ沢山で素晴らしかったです。こんなに素敵なイベントなのにあまり宣伝していないですよね。私は偶然、夏の山手通信で知りました。混雑すると困るけど、もっと沢山の人に見てもらいたいなぁと思いました。ハロウィンにも装飾があるので楽しみです。